馴染みの場所への外出。

DSCN2635 DSCN2641

10月19日(木)入居者さんと、おど観光やな・藤沢周辺のドライブに行ってきました。

昔は矢作川沿いの藤沢に住んでおり、小さい頃から矢作川で泳いだり、鮎釣りをして楽しんでいた話をご家族様から聞き、今回の外出を企画しました。天気は残念ながら雨でしたが、昼食に鮎料理を堪能することができました。串に刺さった塩焼きの鮎を、骨だけ残しながら上手に食べる様子を見て、慣れたものだなと感心してしまいました。

DSCN2649

 昼食後は、矢作川沿いの道を通りながら、藤沢周辺をドライブしました。

途中で川沿いの駐車場に車をとめ、川を眺めながら会話を楽しみました。

川を見て一言、「にごっとる。」・・・次は、天気の良い日に行きましょうと約束しました。

                                   (塚原介護員)

                                 

 

さつき通り誕生日会

DSCN2619

10月8日に78歳の誕生日を迎えられた女性の入居者さんの誕生日会を開催しました。

ご家族から素敵なシャボンフラワーをプレゼントしていただき、ケーキを食べて楽しい時間を過ごす事が出来ました。本日はお集まりいただき、ありがとうございました。

お誕生日おめでとうございます!これからもお元気でいてくださいね。

(山口介護員)

 

誕生日にお買いもの

DSCF2319  DSCF2320

平成29年10月7日(土) 83才の誕生日に昼食を兼ねて同じユニットの入居者さんと一緒に外出をしました。いなり寿司が食べたいとの希望で、スーパーでいなり寿司を購入し、職員含め4名でお祝いをしました。食後は靴屋で靴選び。何足も履いて「これは歩きにくい」「これなら良い」と迷いながらお気に入りを見つけ一足購入しました。誕生日おめでとうございます!(長江介護員)                         

        

大好きな娘さんと大好きなものを

DSCN2480

DSCN2478

9月4日(月)普段から甘い味噌をご飯の上にかけ、食べることが好きな入居者さんの大好物は五平餅! そこで職員からご家族様に話をすると、面会時に五平餅を買ってきてくれるようになり、一緒に食べてくださるようになりました。娘さんたちと大好きな五平餅を食べることで、一緒に過ごすことができホッとした様子と、五平餅を食べて「うまかったよ~」と喜ぶ様子がみられ、職員も嬉しくなりました。(さつき通り 塚原介護員)

 

喫茶店で涼みました

DSCN2450

8月25日(金)

入居者さんと喫茶店に出かけました。昼食後ということもあり、ジュースのみ注文しました。

施設ではゆっくり話をする時間がなかなか持てませんが、今回は1時間ほど会話を楽しみました。

今日も暑い日でしたが、涼しい店内と美味しいジュースで癒されました。

(山口介護員)

花火大会へ

DSCN2378 DSCN2401 

平成29年8月15日(火)、小原の花火大会を観賞に夕食後おばらふれあい公園に行きました。さくらヶ丘の入居者さんも観に行くとのことで、今回はさつき通りとさくらヶ丘で一緒に観に行くことになりました。

お昼は雨で天候が悪く、「今日は観に行けるかな。」と入居者さんも言われていましたが、外出時には雨も止み無事に外出することができました。おばらふれあい公園に到着すると、花火の打ち上げまで時間があったため、盆踊りをみて楽しみ、その後花火を観ました。花火は打ち上げ花火だけでなく、最後には富士山花火という富士山の形をした花火で、入居者さんも「きれいだね。」と言い、花火を観るのに夢中になっていました。

DSCN2413

花火を観終わった後の帰宅途中、「お祭りは行ったことあるけど、あんなに人が多かったのは初めてだよ。花火をきれいだったから、今日は行けて良かったよ。」と入居者さんが笑顔で話してくださいました。天候が心配された中、外出することができて良かったです。

さつき通り 岡本介護員)

 

さつき通り誕生日会

DSCN2368

8月17日に89歳の誕生日を迎えられる入居者さんの誕生日会を開催しました。

朝から「何時に来てくれるかな?」「待ち遠しいな」と、とても楽しみにされていました。

ご家族の方が来所され、ケーキや助六寿司を食べてお祝いをしてもらい、わいわい楽しく過ごされました。

終了後には「今日は最高の日だった。」と嬉しそうに話してくださり、こちらも嬉しくなりました。

ご家族の方には素敵な飾り付けなどを用意していただき感謝しております。ありがとうございました。

(山口介護員)

喫茶アルボでご家族様と軽食

DSCN2355 DSCN2357 DSCN2362 

8月3日(水) 午後より、入居者さんとご家族様で小原にある喫茶アルボへ行きました。

以前、ご家族様より昔は甘いもの食べることが好きであった事を聞いており、近場で食べることができる場所はないかと考えた結果、喫茶店にしました。

ご家族様が入居者さんにメニューを見せて指をさしていき「これにしようか、どれ食べる」と聞くと、指をさしていくたびにうなずかれていました。 

初めは硬かった入居者さんの表情もだんだんと軟らかくなり、フルーツがたくさんのっているパフェがテーブルに来ると、入居者さん自ら手を伸ばし食べようとする姿を見てご家族様も嬉しそうにされていましたた。パフェを食べると「おいしいね」と笑顔で話してくださり、ぺろりと1人前のパフェをたいらげていました。帰り際には車の中からご家族様に手を振る場面も見られ、とても楽しいひと時を過ごされていたと感じました。天気も外出日和で良かったです。(城戸介護員)

好物の五平餅を食べに行きました

DSCN2283   DSCN2282

7月18日(火) お昼に、入居者さんと五平餅を食べに行きました。

先日、「何か食べたいものはありますか?」とお尋ねすると「五平餅」と笑顔で教えてくださいました。

2本の五平餅をあっという間にたいらげ、「美味しいですね」と声を掛けると「うん」とうなずかれました。

その後、入居者さんの住んでいた町内をドライブに行きました。

微笑みながら外を眺めていました。

車から降りて少しの時間、散歩をしました。

快晴でとても暑かったのですが、水分摂取をしながら楽しむ事が出来ました。(山口介護員)

自宅で米寿のお祝い「おかえりなさい」

29年7月8日(土)自宅へ帰り88才米寿のお祝いをしました。自宅へ到着すると、ご家族様が外へ出て迎えて下さいました。久しぶりの再会に涙されていらっしゃいました。

DSCN2208   DSCN2212

娘さんご夫婦、お孫さんご夫婦、ひ孫さん、親戚の方の12人でお祝いをされました。米寿お祝いおめでとうございますとメッセージが書かれたブリザードフラワーをプレゼントされ、皆さんが順番に挨拶をされると、時折うなづき笑顔が見られました。昔懐かしい写真を見て「お母さん若い頃きれいだったよね」と思いで話で盛り上がりました。 最後に仏壇に向かい手を合わせられ「また帰っておいでね」と言われ、一時間半ほど楽しい時間を過ごす事が出来ました。

( 長江介護員 )