さくらヶ丘バーベキューまつり

今年度の秋祭りは新型コロナウイルス感染予防対策のため
入居者と職員のみでの開催となりました。
秋風の涼しい中ウッドデッキでバーベキューをと計画していましたが
今日はあいにくの雨、まさかの台風でした。
幸い風はなく
さくらヶ丘バーベキューまつりを行いました。
エビやホタテの海鮮,飛騨牛、やきとりなどを
バーベキューコンロや鉄板を使用し焼きました。
入居者さんが昔植えた栗の木からとれた栗で
栗おこわも作りました。
食事と一緒にノンアルコールビールも♬
久しぶりのビールに笑顔いっぱいになりました。
次に菓子投げをしました。
「こっちこっちー」「こっちになげてー」と
声を出して手を伸ばし
大賑わいでした。

あいにくの雨でしたが
美味しいご飯に舌鼓を打ち
楽しい一日になったかと思います。

さくらヶ丘介護員 山口、村上

感染症勉強会を開催しました。

 

 小原安立では9月24日、感染症に対する勉強会を実施しました。新型コロナウイルス感染拡大がはっきりとした終息を迎えない中、施設内の感染症対策を一度専門家にも確認していただこうと、当施設の土谷看護員が企画し、講師に足助病院「感染管理認定看護師」岩本里美看護師にお越し頂く予定にしておりました。しかしながら、業務の都合上、事業所にお越し頂くことが難しくなり、資格取得セミナーでも活躍中の「ZOOM」を使ったオンライン研修に切り替え実施いたしました。

 

 感染症予防で最も大切な「手洗い」を徹底することを中心とした基本的な内容でした。今回の研修をきっかけに「そちらにも是非お伺いしたい」とのお言葉もいただきました。このようなご縁を大切に今後も学び続けていきたいと思います。企画していただいた、土谷看護員に感謝。

 

 

ひばりヶ丘 秋祭り開催!

10月3日 秋を感じる風が心地よい日になりました。

今年度の秋祭りはコロナウイルス感染症対策のため入居者様と職員のみでの開催となりました。

食事は小原地区の飲食店さんのお弁当とデザートバイキングに舌鼓を打ちました。

 

「美味しいね」「栗ご飯だね」「お腹いっぱい」

栗ご飯、エビフライ、鮭など秋を感じるお弁当でした。

食事の後はカラオケです。入居者様、職員が順番に

『岸壁の母』『北国の春』など歌って笑顔あり、涙あり、

最後は職員によるピアノ演奏で『青い山脈」を全員で歌い、盛り上がりました。

 

皆さん、秋祭りを楽しんで頂いたようで沢山の笑顔が見られました。

                     (ひばりヶ丘 宇都山)

敬老会

9月29日 敬老会を開催しました。最高齢の方は98歳です。小原市所長様と話をしたり写真を一緒に撮ったりと嬉しそうな姿が見られました。また、3時のおやつには ゼリー食の方の方も 食べられるお粥大福が提供され皆さんおいしそうに食べられていました。             (生きがい活動・行事委員会 石井瑛梨香)             

ボランティア交流会を行いました!

2月10日、令和1年度第2回となるボランティア交流会を行いました!
お世話になっているボランティアの皆様をお招きして、今回は書道教室の体験をしました。
筆を握るのも久しぶりだわ~!と、先生のアドバイスを聞きながら皆様熱中されていました!
ご自分で書かれた作品は、最後にお持ち帰りいただきました。
書道教室の板倉先生、ありがとうございました!
書道体験の後は和気あいあいと昼食の時間です。本日のメニューは味噌で煮込んだ味噌おでん!
入居者の皆様と同じメニューを試食しました。味がしみ込んでいてとても美味しかったです!
お腹がいっぱいになりましたが、昼食後のコーヒーとケーキは別腹です♪お喋りをしながら、こちらも美味しくいただきました!
最後に恒例の記念撮影!
入居者の皆様に笑顔を提供してくださるボランティアの皆様、いつもありがとうございます♪
そして今回も雪の降る中、お集まりいただきありがとうございました!


(さつき通り介護員・永井)

2020年1月18日さつき通り家族行事開催

 1月18日(土)にご入居者のご家族をお招きして食事会を開催しました。

 食事後には、ご入居者の様子がわかる写真のスライドショーを見ていただき、最後には、職員がパプリカの踊りを披露しました。

 ご家族からアンコールもあり、ご入居者とご家族と一緒に踊ることが出来ました。交流を深め楽しい時間を過ごすことが出来ました。