ふゆやすみ①

2月に入り、まだまだ寒い日が続いていますが、

学園の子どもたちは元気に過ごしています(●’◡’●)

 

今年度の冬休みはクリスマスに雪が降りホワイトクリスマスで冬休みを迎えました⛄

土日・祝日の関係でいつもよりも長い冬休みだった為、子どもたちは

長い冬休み嬉しい!派と、早く学校に行きたい!派に分かれていました。

 

今回はそんな冬休みの様子について紹介します。

 

12月27日 冬休み最初の行事は餅つき🍚

 

 

看護師さんと息を合わせてよいしょ

 

上手につくことができました。

 

 

 

4歳の年少利用者さんも

頑張ってお餅をつきます。

支援者が手伝おうとしましたが、

「一人でやりたい!」と

小さい杵を持ってぺったんぺったん。

 

 

付いたお餅はすぐに黒蜜きな粉で味見♡

つきたてのお餅はとってもやわらかくて

美味しい美味しいと食べていました。

残りはきな粉や大根おろしで味付け後、

昼食としてお腹いっぱい食べました🥰

 

 

 

12月29日おやつ作り

 

 

29日はチョコバナナ作り🍌

簡単で美味しいチョコバナナに

みんな満足そうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月31日 

昼食に焼き肉、夕食に年越しそばを食べました。

焼き肉はコロナ渦の為、別で焼いたものをユニットに配ってもらいました。

そばが苦手な利用者さんも多いですが、年越しそばは美味しく食べることができました。

 

夜は歌番組やジャニーズカウントダウンを観て年を越しました。

翌日出勤すると、「○○は観た?」「○○が格好良かったよ!」「0時まで起きてたよ!」

と皆が教えてくれました。

1日には録画をしていたみんなが大好きな逃走中を観て過ごしました。

利用者さんの推しハンターが出るたび、「ロングハンター!」と大喜び♡

 

******************************************

 

1月1日

初詣

                    

今年はいつもとは別場所の神社に

お参りに行きました。

例年とは別の場所の為、

利用者さん達はそわそわして

「どこに行くの」とやや心配気味。

 

 

1月2日

書初め

 

混合棟利用者さん、男子棟利用者さんが一生懸命書いた字です。

どちらがどの棟の利用者さんのものかわかりますか?

 

冬休み後半の行事についてもまた更新させていただきます。

ブログを見て下さっている皆様もどうぞお体に気を付けてお過ごしください。